お金に対しての思い込み




お金に対するイメージ

みなさんは、お金に対してどういう思い込みをしてありますか?

お金は汚い。お金なんていらない。お金の話は聞きたくない。というようにお金に対してマイナスのイメージをよく聞きます。実際、私もそういうお金に関してマイナスなイメージの話を聞いたことがあります。

 

はたして、そうでしょうか?

昔は、国会議員などの贈収賄事件などありました。お金を渡して、その見返りを求めるものです。古いけど、ロッキード事件とか有名ですよね。

 

 

ただ、それはそこには人間の欲望が絡んでいるだけです。お金が悪いわけではないと思います。

 

お金に対して、いいイメージを持つ。

お金自体はなんでもない透明なものだと私は思っています。

 

お金はきれいなもの。クリーンなもの。色に例えればブルーとか私はイメージを持っています。

 

お金に対して、あえてクリーンなイメージを持つようにしています。

 

また、お金は素敵なものです。お金があれば、物を買えたりしますが、いろんなサービスを受けることもできます。とても便利なものです。お金があれば、あるほど便利ですよね。

 

執着はしない。

でも、あまりお金に執着しないようにしています。

 

お金を自分のところにとどめて置くことをせずにあえて出す。いわゆるお金は循環するものだと考えています。

 

例えば、お金を出す必要がある時は気持ちよく出すようにしています。

 

お金は出すことによりまた、自分のところに入ってきます。これが、お金の循環ですね。

 

お金を循環させながらどんどんお金を増やしていきましょう!



にほんブログ村 その他生活ブログ お金(生活)へ
にほんブログ村


全般ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です